GOファンド株式会社は怪しい?評判は?新進気鋭のヘッジファンドについて徹底検証!

こんにちは、投資マニアのさわです。

本記事では新進気鋭のヘッジファンド「GOファンド」について見ていきたいと思います。

GOファンドは、若手のファンドマネージャーである田沼豪氏が代表を務めるヘッジファンドです。

年利15%以上を目標とし、運用をしている会社になります。まだまだ若手企業であり、投資ハードルも低めの会社さんになります。

GOファンドは主に某人気TikTokerがおすすめしているなど、注目されつつあるファンドですが、実際投資対象としてどうなのでしょうか。

詳しく見ていきたいと思います。

GOファンドの契約書ですが、一時流行ったとあるスキームに酷似していました・・・。お金が集まってるうちは良いかもしれませんが・・・私だったら投資は見送るかな、、といった印象です。

GOファンド株式会社の会社概要

会社名
GOファンド株式会社
設立 2020年3月
資本金
1.5億円(資本準備金含む)
業務内容
投資運用業、第二種金融商品取引業金融商品取引業者関東財務局長(金商)第3300号
加入協会
一般社団法人 日本投資顧問業協会
一般社団法人 第二種金融商品取引業協会
所在地
〒103-0026東京都中央区日本橋兜町8-1 FinGATE TERRACE 6F
法律顧問
潮見坂綜合法律事務所
弁護士法人THP

GOファンドは2020年設立ですので、まだまだ若い会社ですね。

金融庁のHPによると、投資運用業、第二種金融商品取引業に登録されたのが令和3年ですから、実績はまだまだこれからの会社さんですね。

目論見書等はなく、正直不透明です。実績もまだ乏しいことから、投資判断できないですね。

GOファンド株式会社の代表は?

GOファンド株式会社の代表は、田沼豪氏です。

ベイビュー・アセット・マネジメントでファンドマネージャーを経験し、その経験をもとに起業されたようですね。

ベイビュー・アセット・マネジメント社での実績が見えない点、代表がファンドマネージャーを兼務している点でやはり抵抗感があります。

田沼氏は会社の成長のため、金融業界で経験の深い人物を顧問や社員として迎え入れているようです。そうした会社の成長のために必要な人員の配置や組織を構築しながら、会社の価値の源泉であるファンドマネージャーを兼務で務まるのか・・・、という点が正直疑問です。

GOファンド株式会社の利回りは?

GOファンドの利回りは不明です。

ウェブサイトを見ましたが公表されていないようでした。令和3年に投資運用業の免許が取れているため、令和4年の1期分の実績は上がっていても良さそうなものですが、特に会社HPにはなかったですね。

良い数値であればHPに乗せることで呼び水になりそうなものですが、載せない理由が何かあるのでしょうか・・・・。

目標は年利15%ということですので、目標達成されていればかなり高利回りなファンドです。

GOファンド株式会社の出資はいくらから?

GOファンドは初回10万円以上、増資は1万円単位とのことです。

まだまだ実績がないからでしょうか、出資ハードルは低めです。ただ、ファンドはリスク分散が必須ですから、当然ある程度まとまった金額でなければパフォーマンスを出すことができません。

GOファンド株式会社の運用方針

GOファンド株式会社の投資対象は下記とのことです。

  • 日本国債
  • 日経平均先物
  • TOPIX先物
  • S&P500先物
  • DAX先物
  • 日本国債先物
  • 米国債先物
  • 独国債先物
  • 英国債先物
  • 日本国債現物

こういった豊富な選択肢の中から、

当社が独自に開発した統計学的な投資手法を用いて、投資対象を機動的に売買します。

ということで具体的な運用はわからず、本当に任せるものになりますね。

任せられるという点はもちろん強みですが、一方で投資の原則はリスク分散。

ファンドマネージャー一人に任せるのではなく、分散して投資をすることが重要ですね。

それこそ田沼氏がコロナに罹ったら取引止まりますからね・・

GOファンドをどこで知りましたか?

GOファンドをtiktokやGOファンド以外が実施しているセミナーから紹介されていませんか?

なぜ、GOファンドの関係者ではない人が紹介するのでしょうか?

理由は自ずと見えてくると思います。

お金を増やしたいならできる限り関係者を少なくし、自身の管理できる口座や現物資産で増やしていくのが正しいですよね。

資産運用の鉄則は手数料を下げること。投資信託を買う際も窓口よりもネットの方が手数料低いですよね。窓口で購入するということは人が動く分、手数料が発生してしまいますから。

GOファンド株式会社は山根コンサルティングと共同セミナーをしている

GOファンド株式会社は不動産の山根コンサルティングと共同でセミナーを実施しています。

山根コンサルティングというと不動産のコンサルティング企業ですが、実態は山根氏の個人会社だと見ています。山根コンサルティングについては、ネットの情報があまりにアンバランスな印象を受けており、正直・・・な印象です。

ちなみにGOファンド推しの某TikTokerさんもかなり若手で、金融系のウェビナーなどをLINEで案内していたりします。

どうも若手同士で組んでいるみたいですが、いずれにしても・・・・・。経験上、距離を置きたいな、という感じですね。

GOファンド株式会社は怪しい?

GOファンド株式会社は結論からいうと、怪しい点は見つかりませんでした。

金融庁の免許もありますし、HPの情報もしっかりしています。よくある金融詐欺のような会社でないことは確かですね。

一方、会社が新興すぎるために、投資判断がつきません。実績や運用の具体的な方針がHPにはなく、明確に投資したいと思わせるポイントがないのも事実。

怪しくはないが魅力的にもうつらない、が私の結論です。

GOファンド株式会社の評判は?

評判については調査しましたが特にありませんでした。

まだまだ新興の会社さんですから、ないのが当然といったところでしょうか。

この点は見つけ次第追記していきます。

GOファンド株式会社のまとめ

GOファンド株式会社に興味を持ったのはなぜでしょうか。

  • 資産形成
  • 老後資金の確保
  • 毎月のキャッシュフロー改善

一人一人興味をもたれた理由も違うことでしょう。

しかしお金を増やしたいという一点については共通しているはずです。

お金を増やす方法はヘッジファンドだけではありません。

  • 保険
  • 不動産
  • 投資信託
  • 個別株

などさまざまな手法があります。

一人の若者に預け期待するのも、投資先に分散投資を行い自らの資産に自ら責任を持って運用するのもあなたの自由です。

私なら後者を選びますが。

投資マニアとして、もしGOファンドへの投資を迷っているなら相談に乗りますし、色々な投資手法についても話せます。

不安であれば相談に乗りますので、お気軽にLINEください。